暑い!!とにかく暑い!!

オシャレは我慢だと言う方もいらっしゃいますが、
ここまでくると少しでも涼しくしたいのが人情というもの。

我慢はしたくないけど、オシャレはしたい。
そんなあなたにピッタリの新定番候補がグルカサンダルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グルカサンダルって何?

グルカサンダルとは、アッパー部が革のバンドの編み込みで覆われている
通気性がありながらホールド力も高い革製のサンダルを指します。

起こりとしては、ネパールのイギリス軍傭兵部隊である
グルカ兵が履いていたサンダルをモチーフにしたといわれています。

グルカ兵は、18世紀前半にイギリスに敗れた後でも、
その支配下で戦闘能力の高さで伝説的な存在であったとか。

 

 

 

 

 

 

 

特徴は、ビーチサンダルのようにつま先を覆うだけではなく
足全体を包み込むような構造になっている点です。

そのため靴に近い状態となり、
ラフになりすぎない絶妙なバランスになります。

ショートパンツのようなラフなカジュアルにも勿論、
きれいめなスタイルにも合う幅広さが魅力。

子供っぽいサンダルではなく、まさに
大人の男性のためのサンダルと言えるのではないでしょうか。

 

履いてみて思ったこと

 

 

 

 

 

 

 

やはり、靴よりは涼しいということである。

履き心地はサンダルというよりは、靴に非常に近い。

簡単には脱げないサンダルという表現もできる。

ビーチサンダルやクロッ〇スに比べれば、
そりゃあ楽ではないかもしれない。

が、このブログをご覧いただいているダンディな
大人の男性諸氏でしたら充分に楽だと思って頂けるはず。

 

素材もレザーで風格を損なわないので、
まさに大人サンダルの定番となりつつあります。

選ぶ時に気を付けることは
素足に近い状態で試着をすることです。

あまり厚い靴下を履いたまま試着すると、
素足で履いた時に緩くなってしまい靴ズレを起こす可能性があります。

サイズ、色、素材・ブランドを吟味した上で、
自分の足に合うものに巡り合えたら挑戦する価値ありです!!