こんにちは!ファッションスタイリストジャパンの島野です。

 

先日セミナーの中で、

こんな質問を頂きました。

 

「女性から見た男性の短パンは有りですか??」と。

 

これは確かに気になるところです!

暑い日が続く中、少しでも涼しく過ごすのに短パンは履きたい!

でも、、、、OKなの!?NGなの!?

 

そこで実際に女性の方に聞いてみると、

 

 

有り派と無し派に分かれました!!

短パン全くダメという訳では無さそうです。

 

そこで今日は有り派の女性から聞いた、

短パンを履く大事なポイントをお伝えしたいと思います!

 

ポイント①

先ずは、パンツの丈の長さです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丈の長さは膝上で履く事です。

膝より下で履くと少年っぽさが出てしまうので、

膝上の長さで大人なスタイルを演出しましょう!

 

 

ポイント②

続いては日に焼けている事です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり夏の時期という事で色白で、

尚且つ毛がボーボーだと爽やかに見えないという事で、

日に焼けた素肌で、季節感を演出するのが大事なようです!

 

 

ポイント③

シンプルな無地で合わせる。

トップスがシンプルであれば、柄物もOK!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体の組合せを考えるのがポイントです。

無地のパンツであれば、大人な雰囲気に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柄物であれば、アクティブな印象になります!

 

 

 

これら3つのポイントを押さえて、

残りの夏を快適に過ごしていきましょう!!