皆さん、こんにちは!

ファッションスタイリストジャパンの島野です。

これからの季節Yシャツを着る機会も増えてくるかと思います。

 

そこで今回はYシャツの襟について

いくつかご紹介をしていきたいと思います。

 

①レギュラーカラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを持っておけば間違いない、定番の襟型です。

どんなシーンでも使う事ができ、

ジャケットやネクタイを選ばずに着る事ができます。

1枚は押さえておきたいシャツになります。

 

②ワイドカラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レギュラーカラーより少しだけ襟が開いているので

顔周りをすっきり見せる効果があります。

ビジネスでもカジュアルでも使える1枚になります。

 

③ボタンダウン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟の先をボタンで留めたどちらかと言うとカジュアルなシャツ。

ノーネクタイでもOKのスタイルです。

元々ヨーロッパのポロというスポーツで着ていたことから

カジュアルダウンしたシャツ。

スーツのフォーマルスタイル3ピースには適さないスタイルになります。

 

④ホリゾンタルカラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイドカラーより襟が更に開き約180度前後とかなり広めの襟型。

その為、ネクタイを締める際はノットを太目にして巻くとバランスが取れます。

ビジネス、カジュアル兼用の1枚。できればノーネクタイでさらっと着こなすのがオススメです。

 

 

今回は4つの襟型をご紹介させていただきました。

その日に行かれる場所や見せたいイメージによって是非シャツを使い分けてみてください。

次回も襟型の続きをお伝えしていきます。

 

↓↓↓メルマガ登録はこちらからどうぞ↓↓↓