皆さんこんにちは、ファッションスタイリストジャパンの斉藤です。

初夏を感じる5月中旬、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

そろそろ梅雨の時期も近づいてきました。

本日は、梅雨時期でもオシャレを楽しめる秘訣をお伝えいたします。

 

梅雨時期は高温多湿で、普段着ている物が、着たくなくなってしまう!

そんな経験をされたことはないでしょうか。

素材を変えるだけで、過ごしずらい梅雨時期も快適になります!

そしてTPOを崩さずにビジネスシーンから、プライベートまで幅広く使用できる。

そんな素晴らしい素材があったら、1度は着てみたいと思うのではないでしょうか。

近年、麻(リネン)の素材が、注目されています。

実際に、私自信も麻素材を着ていますが、着心地がよくとても気に入っている素材でもあります。

今年の梅雨から夏の季節にむけて、そんな素材に意識を向け服を選んでみては如何でしょうか。

 

 

 

麻(リネン)を使ったジャケットやシャツで季節感を出す。

梅雨時期や夏でも、清々しい雰囲気で好印象を与える。

想像してみてください。

蒸し暑い梅雨時期でも、清々しい顔をしている人を!

皆さんは、どんな印象を受けるでしょうか?

例えば、プライベートシーンにおける状況では、とても好印象を持たれるのではないでしょうか。

ビジネスシーンでは、ビジネススーツとしての使用はカジュアルな印象を与える為、

使用されるケースはあまり見かけませんが、TPOを配慮し、

気持ち良く仕事ができ、パフォーマンスも上がるのであれば、素晴らしい効能効果が期待出来るのではないでしょうか。ぜひクールビズで使用していただきたい素材ですね。

 

 

 

 

麻(リネン)シャツで、プライベートは優雅で上品に!!

続いては麻(リネン)のシャツです。

プライベートではリゾート気分も味わうことができる心地良い素材感です。

梅雨時期や夏には、街でも優雅で上品な着こなしが可能になります。

着ていくほどに馴染んでいく為、サイズ感はフィットする物を選択し、

だらしない印象にならないように心がける事が大切です。

水に濡れても強度がある為、痛みづらく長持ちする、

発散性があり、常にさらっとした着心地で居られます。

 

まとめ

麻 (リネン)は、丈夫で汗などをよく吸収し、しっかりと発散するのが特徴です。

サラッとしていて気持ち良い!! 高温多湿に強い!!

一方、シワになりやすい!

ただ、そのシワも味になることもあります、

TPOで使い分け、麻(リネン)の良さや、シワの味を理解すると、重宝する素材になるのではないでしょうか。

そんな麻(リネン)素材ですが、梅雨時期や夏に服でストレスを感じる方にはお勧めの素材です。

ぜひ、今年の梅雨時期から夏にかけて選んでみては如何でしょうか。

 

 

関連記事

ジャケパンスタイル・『ポロシャツ』編

ジャケパンスタイル・この夏は『ベージュ』を着こなす。