こんにちは!ファッションスタイリストジャパンの島野です。

今日はこれからのジャケットスタイルにおいて、

好印象を作り出す要素をお伝えするぞ!

 

 

それはズバリ、、、

 

 

素材だ!

 

 

これからの季節ジャケットの素材も綿や麻の生地が出てくる。

これからの素材の良いところは涼しいので、快適に着られる。

そして見た目も涼し気だ!

 

ただ1点気になるのがシワになりやすい。。。。。

確かに長時間イスにかけていたり、電車等での移動があると

生地に負担がかかりシワになりやすい。

特に麻100%は1日の終わりにアイロン等でメンテナンスをしないと

悲惨な程にシワが残る涙

この素材で着るジャケットはやはりカジュアシーンがメインだろう。

 

ビジネスシーンを考えると、もう少しカッチリしたいところだ。

そこでオススメの生地が

 

モヘアだ!

 

モヘアはアンゴラ山羊の柔らかい毛の事を指し、

特徴としては

 

  • シルクのような美しい光沢感
  • 優れた耐久性
  • 強い弾力性

が挙げられる。

そして何より着用感も軽く涼しい!!

 

オススメといえばウールも春夏にはOKだ!

ウールと聞くとどうしても秋冬をイメージしがちだが特徴としては

  • 熱伝導率が低いので、冬は暖かく、夏は涼しい
  • 吸湿性に優れる
  • 空気中の湿気を吸収し、水分が蒸発するときに気化熱を奪うため、夏は涼しく感じる

が挙げられる。

 

ビジネスシーンを考えるとこの2つの生地で着用するのがオススメだ!

最近はウールとモヘアの混合の生地もあるので、試してみてくれ!