こんにちは!ファッションスタイリストジャパンの島野です。

 

洋服を着る上で組合せとして出てくるのが柄の合わせ。

今日は季節に応じた柄の選び方をレクチャーしていきます!

 

①春に向いている柄

花柄(サクラ、春の小花)

 

②夏に向いている柄

花柄(ハイビスカス、夏の花)

ストライプ

ボタニカル柄

③秋に向いている柄

アニマル柄(ヒョウ柄、タイガー柄等)

④冬に向いている柄

ノルディック柄

 

これらの柄は男性の場合、洋服で着るとなると難しいので

 

ネクタイや、ポケットチーフなどの小物でこれらの柄を使ってみると

かなり季節感を感じさせる雰囲気になります。

 

ちなみに1年通じて着れる柄は、、、、、

 

⑤通年使える柄

ボーダー

チェック

迷彩柄

ペイズリー柄

 

など代表的なものですと上記の柄が挙げられます。

 

季節に応じてこれらの柄を使い分けて四季を楽しんでみましょう!