ファッションスタイリストジャパンの斉藤です。

本日は、夏のコーディネート「白シャツ」の着こなしをお届けします。

白シャツを英語にすると ”white shirt”

ホワイトシャツになります!

このホワイトシャツの発音が、ワイシャツの語源となっているのは有名な話ですが

皆さんは、ご存知でしたでしょうか?

 

そんな白シャツですが、この夏のワードローブに欠かせない!

ぜひ、1着は持っておきたいアイテムです。

なぜなら、清潔感と信頼感を与え、どんな服にもコーディネートすることが可能となる為です。

そんな白シャツにも、様々な素材のものがありますが、

やはり、年中通して着られるコットン素材のモノをオススメします。

パンツイン、パンツアウト両方の使いこなしが出来ると更に良いですね。

パンツインでフォーマルな印象に!

パンツアウトでカジュアルな印象になります。

スラックス、デニムやショーツ、両極端のモノに合わせることで振り幅も広がり、

楽しみも増えることでしょう。

 

 

 

とにかく暑い夏には、爽やかに、清々しい雰囲気を演出する!!

白シャツは、とにかく、清々しい雰囲気や印象を与えることが可能です。

どんな色のパンツであったとしても、上半身に白シャツを合わせることで

爽やかで好印象な雰囲気がうまれます。

白シャツ同様に、サックスブルーのシャツも、清潔感で爽やかな好印象を持たれる為

白シャツと併せて、持っておくと良いアイテムです。

 

年中、着回すことが出来るコットン素材から、

夏に重宝するリネン素材、そんな素材感を楽しむことも可能です。

薄着の季節には、白シャツをうまく取り入れることで、

Tシャツの子供っぽい雰囲気から、白シャツコーディネートの

大人の男を演出することができるのです。

今年の夏は、白シャツを取り入れた、大人のコーディネートをお楽しみください。