こんにちは 道清 です。

先日ホームページがリニューアルされました。http://fashion-stylist.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

是非ご覧くださいませ。より見やすくわかりやすく、かっこよくなりました。!

リニューアルに携わってくださった方々へ

誠にありがとうございます。

三月は気温の変化がおおきく体調を崩されたり

花粉症で悩まれている方が、周りにも多かったです。みなさま大丈夫でしょうか。余談ですが私は花粉症は無いのですが元々重度のアレルギー性鼻炎だったので気持ちがわかる

所があります。

服装としては、スプリングコートが役立ったり、それでは寒かったり(3/21雪の日)、冬服では暑かったりと『どんなかっこうしたらいいの。』

と悩まれたお客も多かったです。

私は スプリングコート、 ストール、 ベスト が重宝しました。

個人的に、ジャケットの中に着るような薄手の ダウンベスト

か、中でなく逆に外に羽織るダウンベスト、があればよかった。と感じ来年は良いダウンベストに出会いたいです。

弊社入口エントランスも素敵なサクラの木で春を演出。力強さも感じます。

 

この画像の入口マネキンの着せ付け(コーディネート)させて頂きました。

 

 

そこでのポイント

春らしさを意識。まずは色使い。男性の方でもトライして頂けそうな明るすぎない落ち着きのある桃色(赤み)を意識し

 

 

 

ジャケットの襟元でピンクの花の形のブートニエールでサクラを連想。

春で新しい 芽が 出る事を意識してポケットチーフにボタニカル柄(植物)の緑をコーディネートしました。

パンツはアースカラーのベージュ。土のイメージで、ベージュ×赤系の配色を合わせるのが好きです。

足下はローファーで軽さの中に品格を持たせました。ポロシャツに、ベージュのカラーパンツとカジュアル感が強かったので入口のマネキンということもありしまりを持たせました。あとはベルトで、靴の茶色の統一感の中にポケットチーフとも連動する茶色のメッシュベルト。このメッシュベルトは幅が太すぎず細すぎず

スタイリッシュ感があります。編み方も細か目で網の目の詰まり感がしっかりしています。バックルの細工もデザインが効いています。(幅が太くないから良い意味で主張しすぎない)

シンプルなアイテムだからこそ色味、各アイテムの個性を大事に調和をとりました。

ジャケットの素材は 綿×麻 。薄手のウールも春夏物でありますが、綿や麻やキッドモヘアが素材に入っていると素材は季節感がでます。

早めの方で2月には洋服関連の方々は春夏ものを着て3月にはほぼ春夏の服を着ています。

季節感のある装いは魅力的です。街でも目がいきます。

このマネキンのコーディネートのようなスタイルで休日のお花見もいいですね。

ポロシャツ ジャケットはサイズ感を注意です。ポロシャツが大きかったり、

色、素材感など春らしさを取り入れておしゃれを楽しみましょう。

桜きれいです。 ありがとうございます。

お読み頂きありがとうございました。