皆さんこんにちは!

ファッションスタイリストジャパンの菊地です!!

 

 

男性のみなさんにお伺いします。

毎日毎日、仕事に追われる日々を送り、ふとした時に鏡を見たら

 

「あれ?俺老けた?」

 

と感じたことはありませんか?

 

経験のある皆さん。

実はそれにはちゃんとした理由があるのです。

 

それは

 

毎日、鏡を見ないからです!!

 

本日はそんな方のために老けないための習慣についてお伝えしていきます。

<鏡でのチェックの重要性>

男性の皆さんは一日にどのくらい鏡を見るでしょうか。

ほどんどの男性は手を洗うとき、歯を磨くときと答えるのではないでしょうか?

日本の男性は特に「恥ずかしい」「照れくさい」という理由から鏡を見る回数が

少ないと言われています。

さらに年齢とともに見る回数が減っていくとも言われています。

特に一人暮らしや独身の方は要注意です。

誰も見てないということは外見にとって非常にマイナスであることを知るべきです。

反対に鏡を見るということは自分の外見を気にすることに繋がります。

鏡で自分を客観視できることは老け防止には非常に重要になってきます。

是非、恥ずかしがらずに習慣化していきましょう。

<全身鏡を置きましょう>

一度、外に出るとあなたは周りから常に全身を見られています。

洋服が汚れていないか、シワシワの服は着ていないか、寝癖はないかなど

清潔感を損なっていないかを確認するためには全身鏡が必要になります。

全身鏡でチェックする習慣をつけることで改善するきっかけを得ることが出来るのです。

値段も安いものからありますので、是非、1つ自宅に置いてみることをおすすめします。

可能ならば出かける直前に確認出来るように玄関に鏡を置きましょう。

それが難しいようであれば部屋の中でも大丈夫です。

ただ外出先の鏡での長時間チェックは同僚や上司などの目もあるので

控えめにしましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

自分の姿を見なくなってしまうと自身の変化に気づくことが出来ず

どんどん老けていってしまいます。

日々の鏡でのチェックは自分自身のためであり、相手のためでもあります。

ビジネス・プライベートともに充実した日々を過ごせるように

是非、習慣化していきましょう!!

 

本日はここまでになります。

次回のブログも楽しみにしていてください。

 

 

 

弊社ではもっと詳しく知りたいという方に対してファッションコンサルティングを

行っています。

詳しくはこちらから