こんにちは!ファッションスタイリストジャパンの島野です。

 

いよいよピッティの展示会の日です。

 

会場内を見ていると、

 

イタリア人と日本人のちょっとした違いが見えてきた。

 

それは、、、

 

日本人は

「流行を上手く取り入れた、まさに雑誌のスナップ写真のような、造られた現代のファッション」という感じ。

 

そしてイタリア人は

「自分の体型など、自身の事を知った上で服を着ている」という感じを受けた。

 

だからイタリア人はかっこよく見えるのかなと!

 

中には写真を撮られる為だけにアピールしている人達も。。。。

 

それでもこの広い会場での展示会は非常に刺激になりました!

 

展示会後は街中に戻り、食事を取ってると

 

フィレンツェでは街の中で馬車が走っているんですね汗

そこまでは良かったけど、

 

皆さんも行かれた際には是非気を付けてください!

 

なんと道の真ん中には

 

う 〇 〇 が!

 

何十メートルにも渡って落ちている。。。。

 

これも一つの文化だと思って飲みこんだけども。

 

周りの人たちはあんまり気にしていない様子。

 

まぁそれでも、この出張で出会えた人で最高の1人。

フランコ・ミヌッチさん!!

ネクタイブランドの「タイユアタイ」の創始者で

今生きている中で一番の洒落者を挙げてみようということになれば、少なくともイタリアでは

フランコさんで一致するでしょう。

 

オフィスを訪問しようと、呼び鈴を鳴らす事

5分くらい誰も下に降りてこない。。。

そんな時、まさか向こうから見たことあるようなオジサンが!!!!

「チャオ!!」

本当に気さくに挨拶をしてくれて、

どうしたんだい!?中に入りなよ!と

何とノ-アポでも気前よくオフィスにご案内していただいた。嬉しすぎる泣

通訳の方を通して、

フランコは

最近の若い世代は昔に比べてネクタイをする事が減ってきた。

それはとても悲しい事だと。。。

 

そこで僕達は伝えました。

「僕達がネクタイの素晴らしさを伝えていきます!!」

とかっこつけて言い切ってみた。

フランコもすごく喜んでくれて、

「これから若い方でも手の届くネクタイを今度作るんだ!」と

生地を見せてくれながら楽しそうに話してくれた。

 

続く