皆さま、こんにちは!

株式会社ファッションスタイリストジャパンです。

 

 

今回は、弊社スタッフの体験をお伝えさせていただきます。

 

 

先日、とあるアパレル関係者とご縁をいただきました。

 

 

そして、せっかくのご縁ということで、食事に行ってきたようです。

 

 

ただ、食事に行き、親しくなったものの、あることが頭によぎったようです。

 

 

それが、

 

「アパレル関係者に自社商品が売れるのか」

 

ということ。

 

 

常日頃からアパレルに携わっている方。

 

 

数多の事例を見てきているアパレル関係者だからこそ、

自分自身のこともよくわかっていると思っていました。

 

 

そこで、恐る恐る自社商品の話をしたところ、思わぬ反応をいただきました。

 

 

それが、

 

「え、そういうことやっているんですか!?

私、自分のことはよくわかっていなくて、

そういうサービスがあったらいいなと思っていました。」

 

という言葉。

 

 

スタッフもまさかアパレル関係者が自分のことを知らずに

お客様に価値を提供しているとは思わず、非常に驚いたとのこと。

 

 

「アパレル関係者は自分のことをよく知っている」

 

という思い込みは必要以上に持たずに、フラットな目線で接することが大切のようですね。

 

 

もしかしたら、この記事をお読みのアパレル関係者もいらっしゃるかもしれません。

 

 

このような方々も、そうではない方々も、ぜひ参加いただきたいイベントがあります。

 

第3回:おしゃれは足元から!あなたの印象設計+靴磨き基礎講座

 

もし、この日程が合わなければ、こちらもおすすめです。

 

仕事とプライベートは分けるな!相乗効果で魅力を生みだす思考法

 

この機会に自分自身を磨くためにも、一歩踏み出されてみてはいかがでしょうか。

 

皆さまからのお申込み・ご参加、心よりお待ちしております!

 

 

↓↓↓メルマガ登録はこちらからどうぞ↓↓↓