こんにちは!

ファッションスタイリストジャパンの島野です。

先日、知り合いの方が主催されている婚活パーティーに

スタッフとしてお手伝いに行ってきました。

パーティーは男性6名、女性8名の参加者で開催されていて

1対1で5分間お話しをしたら、男性が移動して全員とお話しをするというスタイルのパーティーでした。

パーティーの様子を見ていると、

なんだか女性の方のテンションが低めです。。。。

最後に気になる異性の番号を書いてパーティーは終盤を迎えます。

結果、、、

カップリングは無し。。。。

 

先に会場を後にする男性陣。

その後に女性が帰られます。

 

その時に参加された女性の方とお話しする時間がありました。

パーティーの感想を聞いてみると、

「男性陣の私服が。。。。」という声が。

 

ここで分かる事は、女性が何に対してときめくかという事です。

それは

「美」

に対して、女性はときめき。

別の言葉で言い換えると

「快」

にときめきを。

快を感じさせてくれる男性に好意を持つという事です。

女性は男性と違って感性でコトを感じたり、判断する事が多いです。

それに対して男性はロジック。

男性がスーツを着る時の安心感は、

スーツはロジックが8割、感性が2割。

ある程度ルールやマナーを覚えてしまえばいいのですが、

カジュアルは

ロジック2割、感性が8割と言われています。

この感性のポイントを掴めば、女性に「快」を感じてもらう事ができます。

このポイントを知りたい方は

7/7(日)13:00より

弊社オフィスで行われる

「センスはつくれる」というセミナーがとても参考になりますので

参加ご希望の方はご連絡ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

info@fashion-stylist.co.jp

 

↓↓↓メルマガ登録はこちらからどうぞ↓↓↓