女性からみて、オシャレな男性はいくつになっても魅力的です。「俺はイケメンじゃないから…」「スタイルが悪いから…」そんな理由でオシャレを諦めるのは、とってももったいない事なんです。

 

身近な周りの人を思い出してみてください。運転免許証の写真のように、顔だけが頭に思い浮かびますか?そうではなく、着ている服の色や髪型、ぼんやりとした全身の印象ではないでしょうか?

 

意外なことに、私たちは普段人の顔をあまり意識していません。顔よりも全体の雰囲気が印象を左右します。つまり、素敵な洋服をセンス良く着こなしている男性は、第一印象が格段にUPするのです。(プレゼンでも第一印象は大切ですよね!)

 

今日は、これさえ意識すれば誰でも簡単に女性からの好感度を高められるファッションのポイントを年代毎に解説致します。

 

女性ウケする30代男性向けファッションのポイント

 

30代男性は学生っぽいファッションから抜け出すことが肝心です。なんとなく、5〜6年前から着ている服を着回していると、相手の女性に幼く頼りない印象を与えてしまいます。

 

シンプルなジャケットやスーツを上品に着こなせる30代男性は、女性からみて非常に魅力的に映ります。

 

20代の頃は着られている感じが強く、上手く着こなせなかったジャケットスタイルも、30代になると上品に着こなせるようになってきます。意識としてはイギリス紳士のようなスマートさを味方につける感じで着てみましょう。

 

シンプルなスーツスタイルなら、細身で身体に合ったものを選びましょう。スタイルアップをアシストしてくれるよう、縦ラインを意識するのがコーディネートのコツです。

 

ジャケットは季節感を演出できるものを複数持っておくと便利ですよ!夏はリネン、冬はウールやコーデュロイのジャケットがおすすめです。爽やかでシンプルなデザインのものだと、印象UPに繋がりやすいでしょう。

 

ワンポイントアドバイス!体型に自信がないなら…

 

30代になってから体型に自信がなくなって来たという方もいらっしゃるかもしれません。そうすると、つい緩くてだぼっとしたコーディネートを選びがちです。

 

しかし、スウェットやパーカーなど、ゆったりめのコーディネートは人と場所を選びます。女性との顔合わせや最初のデートで着るには難易度が高いアイテムといえるでしょう。

 

もし着る場合は、清潔感のある素材やカラー(白〜クリーム系・ペールトーン系)のトップスを選んだり、ボトムスはスッキリしたデザインのものを選ぶと、こなれ感が演出できます。

 

女性ウケする40代男性向けファッションのポイント

40代だと「オジサン」…と呼ばれるのにはまだ抵抗があるという方も多いですよね。「成熟した大人の魅力を出しつつ、若々しさを演出したい」と思われている方が多いように感じます。

 

ですが、この「若々しさ」を意識しすぎると、女性ウケが下がってしまう事が多々あるのです。40代の男性が実年齢より若くみられようと若い時の服を着続けたり、若者向けのトレンドを取り入れ過ぎたりすると、どうしてもチープで軽々しい印象を与えてしまいます。

 

若々しさを演出したいなら、「清潔感」を意識すると効果的です。清潔感を出すためにはシンプルなデザインで良質な素材のものを選ぶようにすると良いでしょう。

 

例えば、黒や紺のジャケットを着るときは、インナーに良質な白シャツを合わせると、肌の色がトーンアップして見えるのでおすすめです。

 

ワンポイントアドバイス!アメカジ・ロックテイストが好きな方は…

 

ダメージデニムやヴィンテージ加工のアイテム…上手く着こなせるとカッコいいのですが、女性ウケを考えると、かなりハードル高めのアイテムです。

 

とはいえ、好きな服を着ないオシャレはつまらないですよね。そのためにはコーディネートに1点だけ好きなアイテムを取り入れるルールにするのがオススメです。

 

例えば、キレイめカジュアルコーデにMA-1を合わせたり、無地のロンTにライダースを羽織ったりすると、コーディネートのアクセントにもなるので、清潔感・ファッションセンス共に上がり、好印象を与えます。

 

女性ウケする50代男性向けファッションのポイント

 

「イケオジ」なんて言葉があるくらい、最近の50代男性は女性から見てイケてる人が多いように思います。酸いも甘いも噛み分けた大人の余裕が色気や渋みになり、それが上手く醸し出されると非常に魅力的に映るものです。

 

50代男性は余裕のある落ち着いた印象を演出出来ると異性からも好感を持たれやすいでしょう。シックで上品なシルク混のシャツやトラッドなブレザーなど、若い時には着れなかった上質なアイテムがオススメです。

 

色気を出そうと無理をするのは禁物です。はだけたシャツやワイルドな髪型やヒゲ…アラン・ドロンやイタリアの伊達男風のイメージなのはわかるのですが、残念ながら女性ウケはイマイチ良くありません。

 

女性ウケする色気を演出したいなら、バーガンディのシャツやカシミヤの黒タートルなど、洗練されたファッションアイテムを選ぶと、気取らず魅力的に見せる事ができると思います。

 

ワンポイントアドバイス!男性ウケと女性ウケは違う!?

 

デニムやシルバーなど、経年変化を愉しめるアイテム…持っていませんか?育てることが出来るファッション小物、男性ウケは非常に良いのですが、女性にはイマイチピンとこない事が多い傾向にあります。

 

というのも、女性のファッションではシルエットや丈感など、トレンド感を重視する傾向があるので、「長年履いて育てたデニム」と言われても感動が少ないのです…。

 

自慢のレザーアイテムやデニムは、同性ウケを狙える時に着ていくと良いですね!

 

異性からの好感度を意識するなら「清潔感」が重要!

 

年代別に女性ウケするファッションポイントをご説明致しました。どの年代も共通して言えるのは年相応で「清潔感」がある事です。異性からの好感度を得るための鉄則と言っても良いかもしれません。

 

迷ったときは、ココ・シャネル(CHANELの創業者)の名言を参考にすると、役立つかもしれません。

 

「Fashion is made to become unfashionable.(ファッションとは上級になるほど引き算である)」

(1957年 ココ・シャネル)

 

シンプルで洗練された印象を目指して、好感度を上げていきましょう!

 

女子ウケのファッションはスタイリストにお任せ!

 

ここまで清潔感のあるきれいめな大人メンズファッションについてご紹介しましたが、意外と自分では自分に似合う服装やコーディネートがわからないものです。

 

そこでおすすめなのが、個人向けのパーソナルスタイリストに自分が似合う服を選んでもらうこと!パーソナルスタイリストに依頼することで、

 

・自分の似合うコーディネートがわかる

・ファッションのルールがわかる

・自信が持てる

・女性に好感を持たれやすくなる

・見た目が良くなるので対人関係改善につながる

・服選びに時間をかけずに、似合う服装を楽しめる

 

以上のようなメリットを得られます。

 

「女子ウケするおしゃれなファッションがしたい!」

「おじさん感がない、清潔感のある服装を楽しみたい」

 

今まさにこう思っている男性は、

こちらからぜひお気軽に体験ファッションコンサルをお申込みください。