こんにちは!ファッションスタイリストの島野です。

先日、コーディネートをさせて頂いている

お客様からこんな質問を頂きました!

 

 

「たまに、デニムパンツを洗ったりするのだけど、どうしても色落ちしてしまうんだよ。何か色落ちしないいい方法はない!?」

 

 

 

確かに、すごく色が気に入って購入したデニムパンツでも、

洗濯をした際に色が落ちてしまっては凄く勿体無い!

 

 

 

よく、洗濯する際は裏返しにして洗うと表面を直接的に摩擦することを防ぐ事ができ、干す時には直接的に日光に当てることを防ぐ事ができるので、

色落ちをしにくくすることができます。というのはたまに耳にしますが、

 

 

 

その他にも実は、色落ちが防げるいい方法があります。

 

 

 

それは、まずあまり知られていない事ですが、

一般的に使われている

合成洗剤(アタックやトップなど)より中性洗剤(アクロンやエマール)のほうが、色落ちしにくいと言われています。

 

 

 

アルカリ性になるほど色落ちがしやすいと言われているので、中性洗剤の方が洗濯に適しているのです。

 

 

 

また、洗濯をする際に100ccほどのお酢を加えると、

お酢には色をとめておく効果がありますので、デニムなどの色落ちを防いでくれます。

 

 

 

また、洗濯ものをふっくらとさせてくれたり、消臭効果もあります。

 

 

 

 

 

お気に入りのデニムパンツも、

ちょっとした一工夫でずっと履ける愛用品になれば嬉しい事間違いなし!