ファッションスタイリストジャパンの斉藤です。

本日は、インナーの『ポロシャツ』についてお伝えしていきます。

インナーにポロシャツを合わせることで、スポーティで爽やかな印象を与えることが可能となります。

ジャケットを羽織ることで大人の雰囲気が増し、ジャケットを脱ぐとスポーティで爽やかに

そして機能面としても、涼しくて楽、着る側も心地よく感じられる優れモノです。

今年の夏は、ジャケパンにポロシャツを合わせて見てはいかがでしょうか。

 

 

 

王道の白のポロシャツに紺のジャケットで、

清潔感と大人のモノトーンを演出!!

先ずは皆さんが持っているであろう、

紺のジャケット、紺ブレザーとの相性が良い、白のポロシャツ!

白のポロシャツと、紺のジャケットの相性はとてもいいですね。

比較的、合わせやすく、気軽に取り入れることが出来るのではないでしょうか。

紺のパンツにも相性がいいので、ジャケットを変えて着回しするのもよし、

上下、紺色のセットアップで合わせるのも良いですね。

 

紺と白のコントラストが出て、清潔感と誠実さ!

そしてスポーティーでカジュアルな印象が◎です。

 

白のポロシャツ1枚でこの夏の着回しが楽しくなること間違い無しですね。

 

 

 

紺のポロシャツで、引締め効果と、大人の信頼感を!

紺のポロシャツは、白とは対照に引締め効果があります。

白のポロシャツを着ると膨張して見えるという方は、紺のポロシャツがオススメです。

引き締まった大人の雰囲気を演出し、シックで誠実なコーディネートが可能となります。

白やベージュとの相性もよく、上半身で引締め効果を持ち入り、下半身で抜け感を出す。

一見、上級者向きと感じるかもしれませんが、

誰でも簡単に取り入れることが可能なコーディネートです。

 

 

まとめ

本日は、王道の『白、紺のポロシャツ』を取り上げて見ました。

比較的合わせやすく、手持ちのジャケットやスーツにスグ使えるコーディネート手法です。

ポロシャツで、この夏は大人の清潔感と、スポーティーでカジュアルな印象を演出する、

そんなコーディネートを取り入れて見てはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

ジャケパンスタイル・この夏は『ベージュ』を着こなす。

ジャケットパンツスタイル・『抜け感』前編

ジャケットパンツスタイル・休日編