こんにちは
道清です。
先日弊社代表からの紹介で拓海キャプテンのもとでセーリングをさせて頂きました。
セーリング?って最初自分も思って、ヨットで海に出て、帆をたて、風を読み感じながら進ませるマリンスポーツでもあります。
これでアメリカへ40日かけて行くなど、夢、ワクワクがあります。
ヨットで海にでてから、いわゆる操縦するための
舵を持たせてもらって風を感じる感覚がとても素晴らしい体験でした。拓海キャプテン曰く、
帆にうける良き風の事を『セクシーな風』と表現されてました。
『いやぁ。セクシーな風を感じました!(^^)!』
風を感じながら舵をとるって、本当にやってみてわかる感覚で、多くの人が経験されるといいなと思いました。
なぜかというと、風に集中して、波を感じ、目標をめがけて走る。人生にも置き換えできるように感じました。普段、風にずっと集中する事、海を通した自然を感じる事の大切さを感じたからです。
      自然からの学び。
ヨットで食事をして8人のクルーで海を回る。
同じ時間を共有し、歌い、笑い、語らい、とても充実した時間をありがとうございました。
拓海キャプテンの海を、自然を通して、社会の捉え方、人生へ置き換えた話に聞き入り
『give and share』の志を基本として、
愛、海、楽しむ事を体感させて頂きました。
拓海さんの言葉のセンス、経験に刺激を受けました。
日々の中で自然を感じ、持ち帰り日常の捉えかたをアップデートして変換していく。
やっぱり大事だな。も捉えながら
充実した一日を過ごさせて頂きました。
この機会を誠にありがとうございます。
神奈川県三浦市
セーリングの後に繰り出した街にも魅力を感じました。
海の街。素敵でした。
遊びの天才でもある拓海さん
経営者、大学の講師、ヨットのコミュニティ(30周年おめでとうございます)、シンガーソングライターなどなど多彩な魅力、センスを目にさせて頂きました。西岡代表と通ずる感覚。自然から社会から地球、宇宙と繋がっている感覚を感じとりました。
会社はもとより一緒になった、クルーの方々
ありがとうございました。
キャプテン、代表ご縁を
ありがとうございました。